2009年5月アーカイブ

聖地巡礼

先日の北海道旅行。

「居酒屋コロポックリ」のファミコンロケ地巡礼は
自分の中で非常に意義のあるものだったが、
信心深い私としてはさらに他のロケ地巡礼もかかせないと思っていた。

よく北海道ガイド本にあるのは、「北の国から(富良野)」ロケ地巡礼である。
しかし残念ながら北の国からには個人的に何の思い入れもないのと、
あまりにメジャーなプランでありすぎて、正直面白みが無いと思っていた。

他に考えていたのは、ドラマ「星の金貨」で酒井法子が演じていた倉本彩が
住んでいたという北海道日高地区にある家。今でもあるらしい。
ノリピーファンとしては是非行きたかった。 が、
距離的にそれだけで一日つぶれるということで泣く泣く却下・・・。

続いて嫁ちゃんが行きたいと言っていたのは、かつて大好きだったという
「逢いたい時にあなたはいない」という中山美穂主演のドラマ、のロケ地。
正直、このドラマを自分は知らない。。。 
聞くところによると、なんでも札幌と東京との遠距離恋愛をテーマにしたドラマらしい。

で、北海道のどこがロケ地なのかと聞くとよく分からないということらしいが、
二人が連絡を取り合っていたという「電話ボックス」に行きたいとのこと。

そ、それはマニアックすぎないかい?(;´Д`)
ってか、電話ボックスって時代を感じるねぇ~。。。


というわけで、北海道ロケ地巡礼は結局、例のコロポックリだけで終わっていた・・・。


そんな無念を抱えたままに北海道から戻り、いつもどおりの生活へ突入。

しかし、Natasyaの心の中では
「とにかく巡礼しなくちゃ気がすまない!」
という炎がなぜが灯り続けたのであった・・・。


で、先日、いきなり嫁ちゃんをあるところへ連れ出した。

kareinanatasya.jpg

[池の上から眺望を眺めるNatasya]

素晴らしく手入れの行き届いた庭である・・・。
ここはあるドラマのロケ地で、あの超一流イケメン芸能人が撮影を行ったところなのだ。
そして今、私はその人物がいた場所と同じ所に立っている・・・。


その超イケメン俳優ってのが、コレだ。
1 2 3!


kareinakimutaku2.jpg

[木村拓哉と北大路欣也]

ここはドラマ「華麗なる一族」のロケ地だった。
場所は静岡県にある日本平ホテルということころの庭園だけれど、
宿泊も食事もしてない単なるひやかし人間をすんなり中へと案内してくれた。

暑い日だった。
それでも華麗なるオーラを演出するためにトレンチコートを着てキムタクになりきってみた。
さすがに何年も前のドラマだったので、わざわざ来ている人は自分達以外にはいない。

「木村拓哉みたいに撮ってくれ。」
そう言うと嫁ちゃんはしっかりカメラマンとしていろんな角度でシャッターをきってくれた。
よくよく見るとホテルの方からこっちを見ている人達がいる。
それでも気にしなかった。


だってこの瞬間、誰が何と言おうと俺は木村拓哉だったのだから・・・。

北の漁場

無事に帰還しました。ウィッシュ! bb。
北海道7泊8日の旅から。

小学生の家族旅行依頼の北の大地。
北の絶景、開拓の歴史、そして海鮮三昧・・・。 
ハズレの訳がなく、やはり最高の旅となりました☆。

今回の旅は長期旅行計画ともあり、さすがに事前の計画の力の入り方が違う。
雑誌などを借りたり、ネットで調べたりして、事前にかなり入念なコースを計画。
その結果、安くて品質も満足いく宿に巡り合うことができまんた。
これに関してはホントに事前にがんばった成果があったョ・・・。

そしてなんと言っても、北海道と言えば美しい風景じゃないですか~。
その美しい風景などもしっかり記憶に収めようと、
今回はカメラ用の三脚も新たにご購入する力の入り様。

北海道の有名な風景と言えば、やっぱり有名な富良野・美瑛のパッチワーク!、
を期待していたんですが、ネットで調べてびっくりドンキー!。
まるで、あの大橋のぞみの様に草一本すら生えておりません!。

なんと言っても4月・・・。
北海道の春はまだ来ていないのである・・・。


そうは言えど、なんだカンダ叫んだって、しょうがないので他で写真を撮りまくりまして、
その結果、コブクロの100万枚には到底及ばないとしながらも、合計で約1000枚を激写。

色々とすんばらしいのがたくさん撮れてしまいましたが、
その中でのNatasya的ベストショットがコレ!  ↓↓


koropokkuru.jpg

[すすきの名物 居酒屋コロポックル]


やっぱり、北海道民みんな決まってさっぽろすすきのと言えば、
コロポックルで決まりでしょ!。
俺にとってここはなぜかの思い出のある店でもある。


そう、初めてのコロポックルは俺がまだ小学校だったなぁ。
Natasyaの知っている当時のすすきのはこんなシックな街だった・・・。


koropokkuri.gif

[かつてのすすきの画像]

 

今も昔も超NowなCityのすすきのだけど、
Natasyaの知っている当時のすすきのはなんか角ばってていい味だしてたぜ。。。

16色でな!。

 

そして店に入るとガンコ親父がいたもんだ・・・。


gensan.gif

[店主のゲンさん]

まぁ、当時のデジカメ画質(?)だと16色しか出ずに陽気なおっさんに見えるが、
注文するとガンバって動いてたし、これが意外に悪いヤツでね~。
最後にはタイーホされちゃったんだよな!。とある事件の犯人。


と、まぁ、何のことか一般人にはわかりにくいブログですいまそーん。

独自の視点で北海道を1.5倍(当社比)楽しんでまいりましたことをここにご報告いたします。

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ