2011年10月アーカイブ

受け継がれしモノ

| コメント(2)

ケータイが調子が悪い。

 

色々な端末を持ってるけど、調子が悪いのは通話&メール用のフィーチャーフォン。

(俗に言うスマホではない携帯電話のこと)

 

壊れたのはSoftbankの913SH。

4年も使っていたので今回は機種変更で考えることにしました。

 

そんでもってNatasyaのホームグラウンドである「エイデン」で

次の候補となるケータイを探してみる。  が、、、

 

「スマホばっかやんけーっ!」

 

フィーチャーフォンがもう3機種ほどしか無い・・・

スマホブームなのは分かるけど、フィーチャーフォンだってまだニーズあるはずだろ!?。

と叫んでみたところでどうしようもない。。。

 

数日に渡り、キャリア変更も含めて色んな機種を調べに調べた結果、これにした。

 

 

New K-tai.jpg

[右が新しく買った携帯 Softbank 001SH Pantoneイエロー]

 

そうですよ、フィーチャーフォンですよ。それがなにか?。

無論、iPhone4Sがもうすぐ出るのは当然知ってましたよ。

 

でも、iPhoneって、サラリーマンも、おじさんも、ヤンキーにいちゃんも、女子校生も、、、

みんな持ってるから、正直持つのがいやになっちゃった。

まぁiPadは持ってるし。

 

てか、2年縛りとかSIMロックかかってるスマホはもう買いたくない、というのが正直なところです。

 

でもって、スマホブームの今だからこそ、

だれも嬉しくないようなフィーチャーフォンのレビューをあえてしてみたい!。

 

 

◎マルなこと

 ①電池が持つ。(1回の充電で5日持つ)

 ②むちゃ軽い。コンパクト。 (やっぱり胸ポケットに入れられるのがよい)

 ③ヴェールビュー(覗き見防止機能)が便利!。 (※後述)

 ④文字入力の手軽さ。 (※後述)

 ⑤オートフォーカス付きカメラ。 (※後述)

 

××なこと

 ・ワンセグが付いてる。 (正直いらない・・・電波の感度がムチャよくなってるけど)

 

 

どうしても、今流行りのスマホとの機能比較になってしまうのがアレなんですが、

やっぱり、フィーチャーフォンの良さを改めて実感。

ガラパゴスだろうが、ドン・モハメだろうが、いい物はやっぱりイイ。

 

③のヴェールビューを実装された機種は初だったけど、あまりの便利機能にビビった。

昔は覗き見防止シールなどを貼った。でも画面が暗くなるから嫌になっちゃったりしたけど、

今はこれが本体の機能として簡単にOn/Offができてしまう。

電車内でメールをよく打つので、この機能が便利すぎて涙モノ・・・。

 

④の文字入力については、ずっとシャープ製携帯を使ってきただけあって、

画面を見なくても文章を打てる気軽さがGood。前のケータイはスライド式だったので

物理ボタンが小さかったけど、今回は折りたたみなのでボタンが大きくてよりGood。

Twitter、mixi、facebookなどSNSへの投稿も、ケータイメールを使って投稿できるし、

やっぱり文字入力は慣れている物理ボタンがなにかと都合がいい。

 

一番うれしかったのが、⑤のカメラ。

別に画素数なんてどうでもいいんだけど、「オートフォーカス」付きがとてもうれしい。

前のケータイ、そしてIDEOS、ともにオートフォーカスのないショボカメラだったので、

どうしても撮った写真はピンボケしているようなメリハリのない画像になっていた。

(だから、一緒にいる嫁ちゃんのカメラとかでわざわざ撮ったりしていた・・・)

 

これからはケータイのカメラで色々撮れるぞー。

 

 

というわけで、撮ってみました。

 

Musume.jpg

 

生まれたばかりの娘を。

 

 

飽くなき探求者

| コメント(1)

 

2011年10月5日、

あのApple社のスティーブ・ジョブスが亡くなった。

 

さすがにショック・・・。

最近は表に出てこなくはなっていたけど、IT業界のトップランナーとして君臨していた人が、

突如無くなるというのは、信じられなかったし、やっぱりショックも大きい。

なんだかアイルトン・セナがレース中の事故で亡くなった時に感じた虚無感と同じ気持ちになった。

 

 

ということで、タイトルの「飽くなき探求者」が彼のことを言っていると思っている人。

残念ながらそれは間違いです。「2問の間ご辛抱」。

飽くなき探求者とは、なにを隠そう、実は私のことである。

以下を読むときっとそう思えるはず。

 

さて、スティーブ・ジョブスといえば、今はやっぱりスマホのiPhoneのイメージ。

今度のiPhone4Sもなんだかんだ言って、バカ売れすること間違いない。

 

NatasyaはiPhoneこそは持っていないが、

iOS機器としてiPadは持っている。そして、AndoroidスマートフォンのIDEOS。

激戦しているiOSとAndoroid、これを両方持つ事で両者の良し悪しが始めて分かるというもの。

だからスマホにはAndoroidをあえて撰んでいる。

 

OSとしての評価は、まぁ似たようなものでどっちも「マル」です。はっきりいって好みの問題。

ただ、昔から言われていた「違い」としては、エロに対する許容度があると言われている。

(エロに対してiOSが厳しく、Andoroidは寛容)

 

だが、所詮インターネット時代。

iOSからだってエロサイトにはアクセスできるし、そんなポリシーになんの意味がある?。

とはいえ、スマホはアプリが命。ということで、エロアプリについて検証してみた。

 

色々とネットで調べてみると、エロアプリは「アプリ」といえど、

動画を見るだけの「ビューワーアプリ」であって、そういうのがほとんどだった・・・。

 

個人的には「そんなんアプリじゃねーよっ!」 と言いたい。

 

そんなビューワー系とは別で異彩を放っていたのが、18禁美少女ゲー。

オリジナルっぽいのからパソコンからの完全移植までそれなりのレパートリーが存在していた。

 

「18禁ゲーは、18の頃に卒業した」というのが、Natasyaの持論であったが、

あくまで「研究目的」として、ここはひとつダウンロードを試みる。

 

・ダウンロード容量 約3GB・・・   

 

なめてんのか?。 

俺のスマホSDカード容量、4GBだぞ。

 

・フルボイス仕様

 

うーん、これは気になるわな。ぽちっとな。

 

IDEOSはb-mobileの激安SIMカードを使っているので速度が最大300kbpsしか出ない。

当然、WiFi(無線LAN:最大54Mbps)で落とすことになるのだが、それでも1時間はかかる。。。

 

しかも、ダウンロード途中でエラーを頻発。自分の部屋では電波が悪いらしい・・・。

「しかたない、アンテナのあるリビングでダウンロードしよう。」

 

リビングでは嫁ちゃんが掃除機をかけていたが、

スマホをTVの裏に置いて、こっそりとダウンロードを開始する。

でもまぁ、ダウンロードに1時間以上はかかるし、その間にちょっくらエイデンにでも行ってくるか。

 

エイデンでしばしのウィンドーショッピングを終えたところで、

嫁ちゃんからメールが届いた。

 

 「スマートフォンが起動している模様。このままでよかった?」

 

「な、なにーーーっ!」

TVの裏のかくしたスマホの存在に嫁ちゃんが気づいてしまったたらしい・・・。

しょうがない。。。まぁ、ダウンロードくらいは見られても問題ないだろう。

 

「放置でヨロ」 と返信。 と、その後にまたメールが、

 

 「なんかエロい画像も出てきますがー」

 

アウチッ!!

痛い、痛すぎるよぉ~。ボクもう家に帰りたくないよぉ~ ( *ノД`*)ウワーン

傷心状態のNatasyaに追い討ちをかけるように続けてメールが。

 

 「歌を歌っています。」

 

・・・もう死んでいいですか!? (*´・∀・)b キリッ

 

 

どうやらエロゲームのオープンニングムービが始まってしまっていたらしい。

家に向かってすぐさま止めるべきか、いっそのこと富士の樹海に向かうべきか、

悩んだあげく、鎮痛な面持ちで家に帰宅。

 

やっぱりオープニングムービーと軽快な歌が無限ループで繰り返されている。

スマホはもうCPU過負荷状態でチンチンになっている。。。

「放置しておいてくれ」と言ったのは俺なのでしょうがない・・・。

 

嫁ちゃんが物言いたげな表情でやってくる。

 

 「ずっと歌っているから、歌を覚えちゃったよ♪、

  好きよ好きよ大好きよ、私のおにいちゃん~♪」

 

 「これはブログネタのための研究用だから。。。」

 「はいっ!」

 

聞き分けのいい健気な返事が帰ってきた事が逆に俺を苦しめたのであった。。。

なぜ、リビングでダウンロードした俺!?

なぜ、音量OFFでなかった俺!? 

悶々と後悔を繰り返す・・・。

なんだかアイルトン・セナがレース中の事故で亡くなった時に感じた虚無感と同じ気持ちになった。

 

 

結論! Andoroidのエロアプリには気をつけよう!

 

 

ちなみに動作画面はこちらです。

imopara.jpg

[IDEOS(Andoroid2.2)上で動作する妹ぱらだいす!]

 

 その評価ですが、、、

・IDEOSの解像度(320*240)では文字が潰れてしまい読めない。特に漢字・・・。

・IDEOSのCPU(Qualcomm MSM7200A 528MHz)では処理落ちが激しい。

 少しでも動き(?)があるシーンで止まる。オープニングムービーも紙芝居状態。

・音声は途切れることはない。が、音量にはくれぐれも注意!。

・妹属性が無い人がプレイすると、「なんで妹とそうなる!?」「妹である必要性は!?」 

 となるので注意が必要。

 

結論②!:IDEOSでは動作に相当無理がありますが、

     最近の普通の機種でかつ妹属性の人ならば、問題なく楽しめるでしょう。。。

 

     って、これでいいんか俺?。

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイテム

  • Musume.jpg
  • New K-tai.jpg
  • imopara.jpg

月別 アーカイブ