2007年10月アーカイブ

エヴァンゲリオンとモーニング娘。

エヴァンゲリオン劇場版を見に行った。
醤油はうす塩に替えた。


evangelion.bmp

[新世紀エヴァンゲリオン劇場版]

正直に言おう。俺はエヴァンゲリオンが好きだ!。
本当は前回のエントリーにも書いたマイケルムーア監督の「シッコ」は
特別見たくて見に行ったんじゃなかった...。
エヴァンゲリオン劇場版を見に行こうとコロナの前売り割安チケットを買ったのに、
コロナではエヴァンゲリオンが上映しないというアクシデントに見舞われた為に、
しかたなく他の映画を見たにすぎない。。。
ああそうさ、俺はそんなにインテリじゃない。ただのエヴァヲタだ。

それからしばらくしてようやくエヴァンゲリオンを見ることができたのだが、、、


内容はTV版と100%同じ。映像は80%を流用。なんだこりゃ!?。
どうやら3部作や4部作になるらしいんだが、だったら1作目の内容はまったく同じでいいんかい?。
そういうえげつないやり方に関して、このエヴァンゲリオンは初めてではない。

10年くらい前、TV版が終了した後にも劇場版があった。その時だって2部作にした。
1作目はTV版の総集編80%と、オリジナル分の一部を収録。そしてあろうことに
2作目はオリジナル分を最初から流した。
だったら、1作目を見た意味無いじゃん!。ってか2部作にする意味ってなんだ!?。
当時、金のない学生だった自分にとってなんともやりきれない気持ちになったのに、
「またか!?」という失望感を感じざるえなかった。。。


時にヲタはカモにされる。
ヲタは金を持っているし、ヲタの対象物に対して出費を惜しまないからだ。

 ・CDやDVDは必ず限定バージョンが発売され、ヲタは通常版と両方買う。
 ・○○ちゃんと一緒に行く○○ツアーに何十万払い、○○ちゃんが登場するのはわずか1~2時間。
 ・DVDを○枚以上購入でAV女優握手会に参加できるので持っていても買う。(ボク買いました...)
 などなど

やりかたがえげつないッスよぉ~!。
ある人は言う。「ヲタが相手ならば両者のニーズが一致しているんだから問題ない」
ただ、今回の私が思うにエヴァンゲリオンはヲタの物ではない。

当時は「エヴァ現象」として全国的ニュースで取り上げられるほどの人気で一般人ファンも多い。
それと、モーニング娘。についても同様なことが言える。腐っても元国民的アイドルなのだ。
こういう一般人ファンが多くいるところに露骨な商売気を出すことはNGなのではないだろうか。

と、両方のヲタである自分が言ってみるテスト。

ケータイを替えた

ケータイを替えた。
醤油はうす塩に替えた。
(懐かしい・・・)


約2年半ぶりにケータイの機種変更をしました。
機種はSoftBankの913SHです。色は新色のサーモンピンク(っ!?)です。


new-KE-TAI.jpg

[右が私の913SH。左が嫁ちゃんの816SH。]

上の機種は大きさと細かい仕様は違うけど外観の共通部が多いので、
色まで合わせて仲良く夫婦で「オソロ」なワケですな。

自分の前の機種(V601SH)は特に不満があったわけでもなくて、
まだまだ使っても全然いいかなーって思っていたんだけど、
ふと、イトコがオシャレなケータイを使っているのを見て
「俺もカッコイイのがほすぃー!!」 となってしまったわけであります。
で、この913SH。

まず、上の写真では開いている状態なんだけど、実はスライド式で下の半分は完全に隠れる。
そうすると、キーなどが一切見えなくなって小型版PSPみたいになるのがイカしてる!。
そんなケータイに撮影禁止シールを貼らなくてはいけないのには正直涙が出た・・・。

気を取り直して性能に関しては、
まずびっくりしたのが、3Gになって通話音声が綺麗になった!。これには感動!。
はるか昔、auが織田裕二の声でCDMA-ONEの音の良さ聞き比べをしてたけど、
それより全然いい。 それとも単に嫁ちゃんの声が素晴らしいだけなのか。
通信速度が速くなったらしいけど、パケ通はほとんどしないので意味なし。
液晶は当然大きくなってるけど、解像度は240*400のワイドQVGA。
前のケータイの240*320とそんなに変わらないねぇ~。
写真とか音楽とかムービーとかをPCから移してPSP的な使い方ができると思って、
1GBのメモリまで積んだけど、基本的にその本体で撮ったりダウンロードしたりした物しか
再生できなかったりして超ガッカリ...。(やろうと思えばやれるんだろうけど。。。)

だから性能的に何が変わったって言ったら、「ロンーッ!、音のみ!」 的な印象です。
今回はカッコよさで選んだのだから文句は言わない。その点には満足しているので。
しかし、本体はやっぱりお高かったな~・・・。
その犠牲としてウィルコムのW-ZERO3[es]は解約の予定です。。。


結論として、ケータイっていうのは実にお堅く作られておりますな。
やはり万人向けツールなので、PCに繋げて色んなデータを詰め込んで
あんなこと、こんなこと、ってのができなくなってる。
「やりたかったらケータイの有料サイトで遊べ」的な作りが非常に嫌いだ。。。
その分、ウィルコムのW-ZERO3のWindowsMobileだと汎用OSなので
データの自由性はあるんだけど、その分動作が非常に重い...。
ネットするにも動作が遅いし、表示は狭いし、単にストレスになるだけ。


こんな私に神ケータイが現れるのはいったい何時になるのか・・・。
ラララライ♪

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ